意外と知らないメルカリで絶対にやってはいけない出品での禁止事項

メルカリ、ヤフオク

メルカリを出品するときに、メルカリ独自の禁止事項を守らないと突然自分が出品した商品がほかのメルカリ利用者に表示されないペナルティが行ってします。

これをメルカリユーザーの間では圏外飛ばしと言いいくら出品しても購入されないという状況になってしまいますので注意が必要です

スポンサーリンク

出品時の禁止事項

手元にない商品を出品

実際には手元にないAmazonなどの別のネットサイトの画像のみを掲載し、商品が購入後にメルカリ以外のサービスから商品を送ることは禁止となっています。

これは、購入後に手元に商品がないことでキャンセルや送るのに時間がかかることを避けるためや転売業者を減らすためです

発売日前の予約商品の出品

こちらも上記の手元にない商品と同じように配送の遅延トラブルや転売行為を取り締まるためのもので注意が必要です。

数年前は、嵐のCDの初回限定盤がネットで価格が高騰しメルカリ上で大量に発売前のCDが出品されたりしていました

複数の画像の中から希望のものを選択させるやり方

画像の中には複数の商品がまとめ売りのような形で出品されているにも関わらず、

その中から商品を購入者に選んでもらうのは、出品者・購入者でトラブルが起きる可能性がかなり高くなるため禁止となっています

3Nとタイトル・説明欄に記載すること

3Nとは、ノークレーム・ノーリターン・ノーキャンセルのことで、商品の返品に応じないと記載するのは禁止です

検察キーワードを大量に説明欄に記載する行為

検索キーワードとは、特定のキーワードを入力したときに自分が出品した商品を検索一覧に載せることが可能になります

例えば 嵐、arashi、大野智、松本潤、櫻井翔、二宮和也、相葉雅紀と説明欄に記載すると、このキーワードが入っている商品が検索一覧で表記されるようになります

なぜこの検索キーワードの羅列が禁止されているかというと、例を挙げると乃木坂46の白石麻衣さんの生写真だけを検索表示したいのに検索羅列してあるとほかの乃木坂メンバーの生写真も一覧に表示されてしまい購入者によくないためとなっています

スポンサーリンク

まとめ

出品を始めたばかりだと、よくわからずになんとなくで出品してしまったり、ほかの出品者がやっているから大丈夫だと勘違いしてしまうと思いますが、自分では気づかないうちに禁止事項を破っていたなんてことにならないように出品する際には注意して出品ライフを楽しんでいきましょう

コメント